So-net無料ブログ作成

日本国の借金はいくらあるのか?驚愕のリアルタイム借金時計 [投資初心者のための基礎知識]

海外投資・資産運用の相談受け付けます(大阪・名古屋・東京)
こちらからお気軽にご相談ください。



日本ほど借金をしている先進国はありません。

というと驚かれる方もいらっしゃるでしょう。
いや、もうそれは既製の事実と化していますから、
どこかで聞いたことがあるかもしれませんね。

では一体、日本の借金はいくらあるのか?

23年度末(2011年度末)政府案では、
国・地方合計で891兆円。
国が1年間に生産するものやサービスの合計である
GDPの184%。

つまり、全国民が1年間タダ働きしても、
返済できない額だということがわかりますね。

これでもまだピンとこない人には
リアルタイム借金時計を見るのが一番です。

経済ジャーナリスト財部誠一さんの
ページが長年、借金時計を掲載しています。

日本のリアルタイム借金時計


どうですか?
天文学的数字・・・とはいかないまでも
国民には納得しがたいスピードで借金が増えています。

こうした事実と情報が「日本は国家破綻する!」という論調に
拍車をかけているわけですが、あながち間違いではありません。

もっとも、明日破綻する、ということにはなりませんが、
ある会社に借金があることが判明したら、
その会社とは距離を置こうとしますよね。

それと同じで、
日本の現状を見据えた行動が求められる時代になりました。

自分の資産は自分で守れます。
海外投資がその一つの答えです。
ぜひ海外投資に目を向けましょう。





いい記事だった!と感じたらクリックお願いします。
あなたのクリックでこの記事を必要とする人に届けることができます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ人気ブログランキングへ

海外投資・資産運用の相談受け付けます(大阪・名古屋・東京)
こちら
からお気軽にご相談ください。

世界一わかりやすいマネー教室

共通テーマ:マネー
司法書士

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。